Who are The Double Bogey



中学2年、友人の影響でフォークギターを始めました。
この頃は陽水、オフコース、YMOなど邦楽を聴いていました。

高校時代にカシオペアを知り、フュージョンに目覚め、 大学では軽音部に入りブラックミュージックにハマりました。 そこでは先輩によるファンク布教活動が繰り広げられており、 いたいけな新入部員たちが次々に洗脳されてゆくのです。 その頃ギターをベースに持ち替えました。

あれから十数年、
気がついたらドラムレスというフォーマットで、
気がついたらベース弾きながらコーラスしてたり、
気がついたら横の人がギター置いて歌ってるからベースだけで伴奏してたり…

今までやらなかったこと、できなかったことをあえてやってみる。
僕にとってThe Double Bogeyとは、そんな実験の場であり、自分を試す修行の場なのです。

bogey#2photo